【掲載記事一覧】

【掲載記事一覧】

BTジャパン

環境ソリューション企業編

title02s

BTが「Net Good」プログラムのCO2削減 “3対1の法則”を柱にビジネス展開〜環境対策をビジネスの柱に据える企業(海外編)〜 BTジャパン http://www.globalservices.bt.com/jp/ja/home BTグループ ケビン・モス(Kevin Moss)氏に聞く    地球上の食糧や水、エネルギーなど全資源を消費する速さは、補充する速さの150%といわれる… [内容を読む]

日本ヒューレット・パッカード

環境ソリューション企業編

title01s

公民学で築く「柏の葉スマートシティ」   日本ヒューレット・パッカード www.hp.com/jp 日本HP 高見栄造本部長/長田英知シニア・コンサルタントに聞く   柏の葉スマートシティ  世界的に、また国内においても、スマートシティ構築の取組みが活発化している。国内における最近の代表例が、千葉県柏市で着々と進む「柏の葉スマートシティ」だ。これは、三井不動産を中心に、柏市、ス… [内容を読む]

昭和電線ケーブルシステム

環境ソリューション企業編

title01s

排熱から蘇る電力の開発に取り組む〜熱電発電技術の魅力〜 昭和電線ケーブルシステム(SWCC) www.swcc.co.jp/cs/ 昭和電線ケーブルシステム箕輪昌啓グループ長に聞く     日本での全消費エネルギーを石油に換算すれば、4億㎘になるという。だが、このエネルギーのおよそ70%が有効利用されず排熱として捨てられている、というのだ。いかにも、もったいない話ではあるが、実はこの排熱… [内容を読む]

日本オラクル

環境ソリューション企業編

title01s

安定供給や料金抑制、需要家による選択などをもたらす電力システム改革 日本オラクル www.oracle.com/jp/ 日本オラクル 田積まどか室長に聞く    政府が推進する電力システム改革(法案)は、これからの電力業界に大きな変化をもたらせようとしている。その目的は、電力の安定・供給確保や電気料金の最大限抑制、需要家側の選択肢あるいは事業者の事業機会の拡大などだ。とくに、電力全面自由… [内容を読む]

京セラコミュニケーションシステム

環境ソリューション企業編

title01s

本格化するメガソーラー発電〜浜松・熊本などで建設相次ぐ〜 京セラコミュニケーションシステム(KCCS) www.kccs.co.jp/ KCCS 平野光雄理事に聞く     太陽光発電設備の導入状況が好調だ。経済産業省資源エネルギー庁によると、2012年4月から2013年2月末までに運転を開始した再生可能エネルギー発電設備の発電出力は166.2万kWで、うち太陽光発電設備は155.9万k… [内容を読む]

日立製作所

環境ソリューション企業編

title01s

日米共同によるハワイでのスマートグリッド実証事業 日立製作所 www.hitachi.co.jp 日立製作所 江村文敏室長/平岡貢一主任技師に聞く   ハワイの実情と取組み  ハワイ州は離島という地理的条件もあって、米国50州の中でも原油依存度が群を抜いて高い。石油火力発電の比率は70%を超え、米国で2番目に高いアラスカ州と比較しても約6倍だ。さらに、自動車や飛行機などの燃料を加えると、… [内容を読む]

< 1 2 3 4 5 6